img_head01

【一般参加もOK】参加費無料の龍谷大学講義・京都老舗の会


6月~7月にかけて開催される注目の講義ご紹介!!普段絶対聞くことの出来ない京都の老舗を継ぐ経営者の声を聴くことが出来ます。老舗の伝統を守りながら、今の時代を生き抜いていくアイデアと力。就活や仕事に立ち向かう学生のこれからに、きっと力になるのではないでしょうか?

京都老舗の会×龍谷大学コラボレーション講義

龍谷大学深草学舎

出典:ja.wikipedia.org

龍谷大学の深草キャンパスで6月~7月にかけて、京都の伝統を守る老舗経営者の講義が開催されます。

登壇される老舗経営者は、何百年もの伝統を守りながら新しい時代を柔軟に受け入れ伝統を活かし、新しいものへと挑戦する人達です。

新しいものづくりに挑戦する経営者

img_head01

出典:京都老舗の会

講演される経営者を簡単にご紹介します。(社名をクリックするとHPが見られます。)

半兵衛麸【玉置万美】
半兵衛麸は元禄二年(1689年)創業の京の麸屋。
京麩といえば京都を代表する名産品のひとつ。老舗と聞くと敷居の高いイメージがありますが、HPを見ると京麩を使った家庭料理やスイーツのレシピが載っていて、親しみが湧く雰囲気になっています。

植芳造園【井上剛宏】
植芳造園は京都迎賓館庭園工事や伏見稲荷大社庭園工事など数多くの名庭園を手がけ、その事例はHPで見ることが出来ます。どれも息を呑むほど綺麗です。創業は1820 年。数々の賞にも輝き、2004 年には黄綬褒章も受章されています。

宇佐美修徳堂【宇佐美直治】
230 年の歴史を持つ老舗「宇佐美松鶴堂」から暖簾分けし、創業された宇佐美修徳堂。伝統に培われた京表具の技術を基礎として、東洋絵画・書籍などの修復を行う。修復は国内だけにとどまらず海外からも高い評価を得ています。

本家尾張屋【稲岡亜里子】
「本家尾張屋」は1465 年創業の老舗。京都で最も歴史が深いであろうお蕎麦屋さんで有名な「本家尾張屋」ですが、元々は菓子屋さんだったことはあまり知られていません。現在の16代目は当主兼写真家という2つの顔を持っています。

堀金箔粉株式会社【堀智行】
堀金箔粉株式会社は1711 年創業の老舗。主に各種金属箔粉の製造及び販売を行っています。文化財や工芸品に多く使用される金箔ですが、堀金箔粉株式会社では独自のノウハウで偽造防止・開封確認としても提供しています。

気になる経営者はいましたか?

講義は一般参加も可能です。

124

こちらの講義は一般参加も可能なので、講義を受けたい方は下記URLからPDF資料をご覧ください。

京都老舗の会・龍谷大学コラボレーション講義

友だち追加数
メディア運営の募集ページへのリンク