11121940_828222130593769_1829759428_n

Apple元シニアマネージャーが立ち上げた英語留学学校 in セブ島


セブ島への英語留学なら「Brighture English Academy(ブライチャー・イングリッシュ・アカデミー)」。Apple元シニアマネージャーの松井博氏が監修した、これまでの英語留学の概念を覆す全く新しい英語学校です。

全く新しい概念を注ぎ込んだセブ島留学学校「Brighture(ブライチャー)」

beautiful-259780_640

世界的企業Appleでスティーブ・ジョブズと肩を並べ、iPod、Macintoshなどのハード面の責任者を勤めた松井博氏が2015年6月に立ち上げた
Brighture English Academy(ブライチャー・イングリッシュ・アカデミー)」。
今までのセブ島留学の常識を覆す、日本人に合った実践的なカリキュラムを自ら考案、提供しています。

セブ島留学で学べるビジネスに必須の英語力、それは「書く」こと

curriculum-banner これまでの英語塾の学習方法といえば「英会話」。話すことに重点を置いて教育されてきました。しかし、「Brighture(ブライチャー)」が提供するプログラムは「書く」に重点を置いています。それはなぜか。

Appleという世界中のエリートが集う場所で働き続けてきた松井氏は、自身の経験から、ビジネスシーンで英語を使えるようになるには、まずは「書く」ことを徹底的に教育しなければならないという考えに行き着きます。「書く事ができなければ話すこともできない」と断言する松井氏。その強い信念から、今までの常識を覆す全く新しいカリキュラムを考案、提供しています。

これまで数々の常識を覆し、新たな価値を提供し続けてきたAppleでの経験を活かし、ついにセブ島留学に新たな常識を吹き込みます。

龍谷大学での講演実績もあり!

IMG_5478_6402015年5月11日、龍谷大学にて学生約150名を前に、「僕がアップルで学んだこと」と題し講演会を開催しました。その他、関西の大学はじめ全国で英語の重要性、キャリア教育などをテーマに講演活動を続けています。

夏休みは春休みなど、まとまった時間が出来た時に、短時間で実践的な英語留学に行きたいという学生は、「Brighture English Academy(ブライチャー・イングリッシュ・アカデミー)」を検討してみてはいかがでしょう?

 

名称 Brighture English Academy(ブライチャー・イングリッシュ・アカデミー)
住所 フィリピン セブ島
06-6242-8266
HP http://brighture.jp/

toiawase_link_2

タグ:
友だち追加数
メディア運営の募集ページへのリンク