4

京都、阪急河原町駅すぐ!柔らかな雰囲気が漂う、人気カフェ「mumokuteki cafe」!


河原町にある人気のナチュラルカフェ「mumokuteki cafe」に行ってきました。癒しの空間で体にも心にも優しいお料理をご紹介します。

京都河原町の街中にありながら、「ほっとできる」居心地の良さを提供してくれる場所。

1

「mumokuteki cafe」は、阪急電鉄「河原町駅」から徒歩数分、御幸町通六角にあります。

周りには多くの飲食店が立ち並ぶ中、こちらのお店はいつ行っても人気

 

2

若い女性からカップル、外国人観光客の方など、私が伺った平日の昼間も満席状態。予約は平日のみの受付のようですが、あらかじめ予約しておくと安心ですね。

窓から溢れる自然光に包まれた店内。店員さんの優しい笑顔と対応にも癒されます。

3

1Fは雑貨屋さんになっており、2Fに続く階段を上がると、カフェに到着!

想像していた以上に広々とした店内。大きな窓からは自然光が降り注ぎ、お客さんがのびのびと会話を弾ませている姿がとっても印象的!

ナチュラルさの中に、懐かしさ素朴さがうまく融け合った空間です。

4

お店のあちこちに小物たちがディスプレイされ、日本のレトロなものから外国の地図や自転車、面白みのある組み合せが興味をそそります。

店内も静か過ぎず、ほど良い席の間隔。ついつい長居してしまいそう笑

豊富なヘルシーメニュー。大切に守り育てられた、有機野菜はまさに絶品!

5

こちらのカフェで提供されているメニューは、信頼できる農家さんが手をかけ大切に育てられた有機野菜。そして自家製玄米。お米はなんと自社農園で収穫された「ムモクテキ米」というからビックリ!

細部にまで行き届いたこだわりが、お客様への思いに繋がっていると思うと、食べる方もしっかりと野菜やお米本来の味を噛み締めたくなります。

私がオーダーしたメニューは、野菜をダイレクトに味わえる「セイロセット」。大振りの野菜たちが輝いて見えます!

味付けにポン酢と塩が用意されていましたが、まずは何も付けずに一口。ほっくほくの野菜を噛む度、濃厚な旨味が味わえました。

メニューは豊富に揃っていますが、プレートメニューは「ご飯おかわり自由」なので、男性にも嬉しいですね。お米も「玄米・雑穀米・ハーフ&ハーフ」の3種類から選べる特徴があります。

セットメニューには「サラダバー」を付けることもでき、新鮮かつ無農薬、低農薬な身体に優しい野菜をたっぷり頂くこともできます!

6

ヘルシーなメニューの数々に心も身体も思わず嬉しくなるお店です。

野菜大好きな方はもちろん、野菜不足の方、オシャレな雰囲気の中、美味しく食事したい方、そして「ムモクテキ」な方にもきっと収穫のあるお店だと思います。ぜひ、行かれることをオススメします。

名称 mumokuteki cafe&foods 京都店
住所 〒604-8066
京都府京都市中京区御幸町通六角下ル伊勢屋町351
075-213-7733
※予約受付は平日のみとなります
HP mumokuteki
アクセス ・阪急河原町駅から7分・京阪 三条京阪駅から徒歩11分・地下鉄市役所前駅から徒歩14分※ 駐車場・駐輪場はないのでご注意下さい
営業時間 OPEN:11:30~22:00(不定休)
LAST ORDER:21:00
友だち追加数
メディア運営の募集ページへのリンク