イメージ1

池田屋事件の跡地でお酒が飲める?!歴史好き、新撰組好き必見!「池田屋 はなの舞」


京阪三条駅近くに歴史好きな人や新選組好きには堪らないお店があります!外観だけじゃなく店内もお料理も新選組に染まった素敵なお店ですよ!!

お店の場所はあの歴史的大事件、池田屋事件が起こった跡地!!

イメージ1

京阪三条駅を降りて西へ徒歩約3分。三条通を歩くと何やら風情のある建物が!

白い提灯に白い暖簾、上には大きな看板が――そこに黒字で「池田屋」と書かれたこのお店が、今回紹介する「池田屋 はなの舞」です。

このお店、居酒屋さんなんですが、ただの居酒屋ではないんです!
「池田屋」と聞いてピンと来た方、そうです、あの池田屋事件の池田屋です!

なんとこのお店、ただ名前が「池田屋」なわけではなく、幕末に起こった大事件「池田屋事件(池田屋騒動)」の跡地なんです!!

新選組が尊王攘夷派浪士たちを襲撃し、その名を知らしめた歴史的事件として有名ですよね!

そんな歴史的な場所でおいしいお魚やお酒を楽しめるなんて、歴史好きや特に新撰組ファンの方にはたまらないのでは?!

外だけじゃない!内装やメニューまでこだわりが!!

イメージ2

「こだわっているのは外観だけじゃないの?」そう思っている方もおられるかもしれません。

――が、違うんです。

内装にもしっかりこだわってあります!

8メートルの大階段や鰻の寝床など、映画セットさながら!!土方歳三など新撰組の写真も飾ってあります!

廊下やテーブル席の壁は障子になっていたり、新撰組おなじみの水色と白の羽織も展示されたり、撮影スポットがたくさん!!

イメージ2_2

新撰組がモチーフになった「薄桜鬼」とのコラボもされていて、各隊士をイメージした「隊士カクテル」なんてメニューまで用意されています!!

特製コースター付きでノンアルコールのカクテルでも用意されているので、好きな隊士で選ぶか気になる味にするか、決めるのも大変です。

カクテルの名前もおもしろいので、メニューを見るだけでも楽しく、注文するときは笑っちゃうかもしれません(笑)

ちなみに私はキャラクターのルックスとカクテルの名前に魅かれ、沖田総司の「総司の意地悪」というカクテルを楽しみました(^^♪

さらに細かいところまで気配りが!嬉しいサプライズも☆

イメージ3

三条通を通る度にいつも気になっていて、ずっと行きたいと思っていたこのお店。

今回私は友達2人と2時間飲み放題付きのコースを予約して訪れました。
するとびっくり!

テーブル席に案内されると

「マエダ様」と書かれたウェルカム色紙が(゚д゚)!

なんと粋なサプライズ☆!

しかも名前入りって…予約してよかった~と思いました。最初の時点でもう心持っていかれましたよね(笑)

セッティングされていたランチョンマットやコースターにも池田屋騒動の絵が描かれていて、本当に抜かりないなと思いました(笑)

コース料理もお刺身にサラダ、鱧の柳川風なべやグラタンなどとっても豪華で、「たまに温かいものが挟んであるところいいねー」なんて言っていたら、ちらし寿司と一緒にお味噌汁まで出てくる素晴らしさでした。

デザートにはマンゴープリンと、どれもとってもおいしい全10品の大満足なラインナップでした♡

単品メニューにはほかにも気になるお料理がたくさん!ランチメニューもあるので、そちらも気になるところ!

最大30人まで可能で宴会にもぴったりな「池田屋 はなの舞」、気になる方はぜひ行ってみてはいかがでしょうか?

その時はぜひ、ご予約をおすすめします♪

名称 池田屋 はなの舞
住所 〒604-8004
京都府京都市中京区三条通河原町東入中島町82 申和三条ビル
075-257-8122
HP 池田屋はなの舞
アクセス
  • 京阪本線 三条駅 徒歩4分
  • 地下鉄東西線 京都市役所前駅 徒歩5分
営業時間 ランチ 11:00~14:00 (平日ランチは予約制)
月~木 16:00~24:00 / 金 16:00~25:00
土 11:00~25:00 / 日・祝 11:00~23:00
定休日
友だち追加数
メディア運営の募集ページへのリンク