2015_08_28_19_02_34

拉麺小路に行ってみた!今回は札幌の店「すみれ」!!


こんにちは、たまたま龍谷スタイルの件で京都駅に呼ばれたのでそのまま京都駅内の10階にあるラーメン激戦区にそのまま直行してまいりました。そう、「拉麺小路」でございます。

今回は拉麺小路の「すみれ」!

2015_08_28_18_44_45

 

ここは北は札幌、南は博多まで、日本の様々な種類のラーメンが食べられます。

これから拉麺小路シリーズとしまして、拉麺小路にあるお店を随時紹介していくつもりです。

今回は第一弾ですから、すごく迷いました。さてどこにしようか…

最近は、とんこつやら醤油やらばっか食ってたので他のが食いたいな~と思い、今回は、僕の大好きな味噌ラーメンを食べることにしました。

いやね、味噌っていいですよね

なんで味噌ラーメンが主流にならないか謎すぎるくらいに好きです

ラーメンの中で味噌が一番安定してます。

とまぁそんな動機から味噌ラーメンが有名なお店に行ってまいりました。

こちら「すみれ」です。

2015_08_28_19_13_40

はい、このお店、札幌からのゲストです。

札幌といえば味噌ラーメンですよね。いや札幌に行ったことないんですけどね…笑

そんなこんなで、札幌に行ったことない人も札幌を感じれるのがこのお店「すみれ」です。

すみれ味噌明太子ごはんのセットがなんと1,150円!!

screenshot_2015-08-29-11-11-1801

拉麺小路HP参照

はい、こちらがメニューでございます。

食券機の写真を取るのをすっかり忘れていました笑。

こちらのお店も食券制な上、かなり並びます。すごく焦る…。

という感じで選んだのが定番味噌ラーメンとすみれ味噌明太子ごはん。

セットでなんと1150円です。

110円も安くなります。神。

味噌以外にもラーメンは選べるのでしょうゆ等+すみれ味噌明太子ごはんも可能です。

食券を買ってからしばらく並んでました。さすが、激戦区。

人も多いです。特に観光客。

ピーク時に来てしまったのが運のつきです…30分待ちかな…とか思いながら待ってると意外にすぐ順番が来ました。

流石にラーメンは回転率が良い。

並んでもすぐ順番が来るので特に気にする必要はなさそう。

で、カウンター席につき、待ってるとすぐやってきましたね。

2015_08_28_19_01_20

はい、すみれ味噌明太子ごはんです。

ひとくち。

卵の上に乗ってるのが明太子ですねー。

明太子めちゃうまい。

すぐ食べきってしまいそうです。

しかしメインの味噌はまだ来ていない。ぼちぼちこちらを味わいながら待っていました笑

これが「すみれ」の味噌ラーメン!すごく濃厚です!

2015_08_28_19_02_34

きましたね。これが「すみれ」の味噌ラーメンです。

これこれ。もう味噌です。トッピングは至ってシンプル。ネギとメンマとチャーシュー。

まずスープを一口。

 

濃厚な味噌のスープが口の中に広がってきます。

 

スープには様々な味が感じられ、色々なもので出汁を取ってるんだと感じさせます!

そして、頭の中に札幌の情景が浮かんできます。行ったことないけど。

そしてチャーシューなんですか細切れにされており、スープとすごくマッチしやすくなってます。

スープの主張が激しいぶん、チャーシューが主張しないよう、それでいて、縁の下の力持ちのようにチャーシューとしての味わいを口に残してくれます。

麺はなんですかね。ちょいちぢれてる感じの中太の麺です。

スープがそこに絡みついてきてすごくマッチングしてますね。すごくいい感じ。

こんな感じのラーメン屋です。

京都で味噌を食べるならここしかないですねー。

また、こてこてラーメンではなくて、脂もそこまでなかったので普通に完食完飲できました。

いやー、既に何回も通ってるんですが、初めて来た時の感動を文章に表すことができないので、自分の文才のなさに溜息が出そうですねー。

とりあえず今回はここまでです。

味噌が食べたい人や北海道旅行に行きたいけど金が無い人は是非、この「すみれ」に来てくださいね!

名称 すみれ 京都店
住所 京都府京都市下京区東塩小路町901 京都駅ビル 10F 京都拉麺小路内
075-353-5334
HP 京都 拉麺小路 すみれ
アクセス 京都駅から徒歩
京都駅から118m
営業時間 11:00~22:00
ランチ営業、日曜営業
定休日 年中無休
友だち追加数
メディア運営の募集ページへのリンク